2017年11月28日

そろそろ冬の準備

そろそろ秋も終わり、冬の準備が始まりますね。
日本は四季があり、春になる時も、
三寒四温で徐々に暖かくなりますが、
秋の終わりも、冷え込んだり、緩んだり・・・

着る物や寝具などもその季節に合せて、
衣替えしなくてはいけないので忙しいですが、
それもいろいろなシーズンを楽しむと思えば、
いいのかも・・・

マフラーは普段良く使いますが、手袋もそろそろですね。
とりあえず、皮のお手入れをしないと・・・
手袋.jpg
なんか面白いので、写真を撮ってみました。
この他にもニットのものが3組。
なくすこともあるので、ついつい買ってしましますね〜

マフラーも四季折々のものが、かなりありますね〜
何故か気に入ったもの2〜3枚を、
繰り返し使うからでしょうか??
意外と一度も使ったことのないものが、数枚?
処分しないと、どんどん増えていくのが
分っているんですけどね〜 

心の奥では、シンプル、シンプルに生活したいと
思っているのに、
すぐ自分にご褒美あげちゃうんですぅ〜

言い訳かもしれませんが、
気に入ってものに囲まれている心地良さというか・・・
でも、ストレスいっぱいの現状からのガス抜きに
なっていることは、確かです!
(「まぁ、良いんじゃない」ともう一人の私が言っています)
by Sanae
posted by トーヨー at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

クリスマスのテーブルコーディネート

先日女性の会で、ホームパーティのイベントを開催しました。
私の担当は、テーブルコーディネート。
クリスマスも近いとあって、気の合ったお友達を招いて、
愉しいひと時を過ごしましょう〜という設定です。

@.jpg

こんな感じです。
お友達3人にホステスの私の4人のパーティです。
まずは、ワインで乾杯。
オードブルを頂いて、愉しくおしゃべり・・・

ホステスの私はなるべく、キッチンへ立つのを減らし、
一緒にお料理も楽しめる様に、配慮しました〜

普段収納されて出番の少ないお皿も
このときばかりは、大活躍です。

C.jpg

でも、準備に余り時間をかけて疲れてしまっては、
もう二度と家ではやりたくなくなるので、
そこは気の合った女性の集まりなので、
ワインは持ち寄り、
お好きなものをセルフサービスでお願いしましょう。

A.jpg
お部屋の飾りも、やはり
クリスマスというアニバーサリーに合わせた飾りつけに・・・

テーブルコーディネートもあまり難しく考えずに、
たとえば、
B.jpg
ランチョンマットも丸の花型と長方形とは、
印象が変わります。

またペーパーナプキンひとつでも、色を変えたり、
添えるものによっても、雰囲気が変わり、
手づくり感が増します。
お友達へのクリスマスカードも置いておくと、
喜んで頂けるかもしれません。

あれこれ準備している時から、
ワクワクしてきますよ。 

私は、雑貨を見るのが大好きなので、
ステキなものを見つけるとついつい買ってしまいます。 
でも、楽しいですよね〜 

イベントのこの日は、18名参加し、
ランチメニューもこんな感じで、
愉しい時間を過ごしました〜
ランチ.jpg
電車でいらした方は、ボジョレーも頂いて、
ほほを赤らめてお帰りになりました〜

もうすぐ12月。
我が家の飾りつけもそろそろしなくては・・・ 
by Sanae
posted by トーヨー at 17:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

グランマシーニューヨークの洋菓子

今日は、今年一番の冷え込みで、朝は4度程度。
東京では3度と、この時期41年ぶりの冷え込みとか。
紅葉の秋もそろそろ落ち葉になり、
冬景色が近づいて来ています。

紅葉.jpg

週末横浜へ買物に入って来ました。
デパートは、そろそろお歳暮の時期なので、
かなり人がいましたね〜

私も何箇所がお買い物をして、
最後に高島屋に入っているグランマシーニューヨークで、
洋菓子を買いました。
相変わらず人気店で10人くらいの列ができていて、
私も並び、毎年秋のは1度は購入する
和栗ロールとパンプキンプリンを買いました。

和栗ロール.jpg

パンプキンプリン.jpg

夕食後、両方頂きました〜
甘さが控えめなのがいいですね。 
ちょっとカロリーオーバーかしら 
by Sanae


posted by トーヨー at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

のんびり紅葉を満喫

3連休とあって、旧軽井沢も中軽井沢も混んでいるので、
南軽井沢のルヴァン美術館をのんびり散策しました。

ルヴァン美術館.jpg

ルヴァン術館A.jpg

軽井沢には、美術館や教会が多く点在し、
その自然あふれる環境に静かに佇んでいます。
柔らかな日差しの中、鳥のさえずりが聞こえ、
時間の流れがゆっくりで、癒されますね〜

こんな所に住んだら、慌しい都会の生活に
戻りたくなくなるかもしれませんね。 

軽井沢を後にして、18号をそのまま西へ。
小諸に立ち寄りました。

懐古園 三の門.jpg
小諸城址あとの懐古園も紅葉真っ盛りでした。

紅葉.jpg
場内では、地域の方が、草笛や尺八の演奏をやっていたり、
ちょうど菊の展示も開催されていました。

お昼は、小諸駅前の停車場ガーデンでランチです。
カレー.jpg
ハーブのスパイスがきいたカレー。

地鶏.jpg
ボリューミーな地鶏のソテーに温野菜。
やはり地方へ行ったら、その土地のものを食べたいですね。
とにかく新鮮ですから・・・

小諸のりんご農家のりんごと野沢菜を
お土産に買って、帰路に着きました。

帰路も時折渋滞、そして圏央道あきる野で交通規制。
30分間ピタッと止まり、大渋滞でした。
トランプさんの来日で、都内各所でも渋滞中。
なんで3連休の最終日に・・・と
皆つぶやいていましたが、どうにもなりません。 
結局帰りも4時間余り。
長丁場の運転に少し疲れましたが、 
でも、今年は紅葉を満喫できましたぁ〜 
by Sanae
posted by トーヨー at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

軽井沢サロン その2

宿泊は、旧軽井沢のロタリーに程近い軽井沢サロン。
落ち着いた雰囲気のある会員制のホテルです。

軽井沢サロン.jpg

サロン@.jpg

年に1〜2回しか来ないのですが、
お食事は、抜群です。

この日のコースメニューは、
コース@.jpg
グリーンアスパラガスと秋のトリュフのサラダ。

コースA.jpg
蕪のフラン そば粉のブルーテと生うにをのせたスープ。
生うにが口の中でとろけます。

メインの魚料理は、私はナメタカレイとホタテのムニエル。
コースB.jpg
カレーが柔らかくタンパクなので、
人参とほうれん草のソースつけて頂きました〜

娘は、千曲のサーモンのミキュイ 
サーモン.jpg
パプリカのオレンジマリネ、キャビネを添えて・・・

野菜も肉・魚できるだけ地場の新鮮な食材を
使っているので、いつもどれをとっても美味しいですね〜

お肉料理は、福味鶏のりんご詰めロースト。
コースC.jpg
こちらも長野県産の地鶏だそうです。

洋食は、何と言ってもソースですね。
家では、ソース作りはあまりしませんもの。
そして、絵画のような盛り付け。
目でも食欲を満たしてくれます。

和牛ほほ肉.jpg
こちらは、長野県産和牛ほほ肉とトランペット茸のワインに込み。
濃厚なパンチの効いたソースでした。

デザートは、
コースD.jpg
バニラの香りのラフランスと紅茶のビリュレ。 

日頃のあわただしい時間をを忘れ、
話も弾み至福の時間を過ごしました。 
PS.
サロン.jpg
サロンには、ガレをはじめアールヌーボーの名品が
ズラリ展示され、大人の雰囲気が漂います。

地下にはプールとサウナ・浴室があり、
バブル時代に建った贅沢なホテルです。
サロン.jpg

お部屋入口.jpg
お部屋の入口にもこんな照明が・・・
by Sanae

posted by トーヨー at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする