2019年11月29日

厚木ガラススタジオ−2

厚木ガラススタジオで制作中の山口先生。
私は、山口先生のノリタケブルーの作品が大好きです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

女性切子作家のワイングラスを制作中。
発注先のこのスタジオが閉鎖されてしまうと
困る作家が他のもいるとのことでした。

できれば続けてほしいですね。

5.jpg

良いものづくりは、人の生活に潤いを与え、
幸せな気持ちになります。
その火を消したくないです。 

            by Sanae
posted by トーヨー at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

厚木グラススタジオ

厚木の妻田北にある厚木ガラススタジオが
年内で閉鎖してしまいます。
とても残念で仕方がありません。

10年前ノリタケ工場が閉鎖された後、
数人のガラス職人の方が集まり、
立ち上げたガラス工房で、
教室もやっていたり、
作品も展示、販売しています。

私は、20代の頃には、染色をはじめクラフト、
鎌倉彫、パッチワークといろいろやっていたので、
とてもものづくりには興味がありました。

ガラス工房が、家から近いとあって、
時折覗いては、目にとまったものを購入し
使っていました。
今回も、何回か通い、気に入って数点を購入しました。

こちらは、島村先生の作品です。
IMG_5141.jpg
透明感のある瑠璃色がステキです。
両サイドがシュッとして魅力的なフォルムです。

早速お菓子を盛ってみました。

IMG_5145.jpg

器類も使わず棚の奥にしまい込んではもったいないので、
私は、いつも使う事を前提に購入します。

以前よくアクセサリーやバックなども、
購入したものの、着ていく洋服と場所が合わず、
ずっと使わずに忘れ去らてているものがあります。
だいぶ処分しましたが、買う時は、イメージを膨らませて、
どう使うかを考えてから購入しないと・・・

創りてもどんな人がどのように使うかを知らず、
創っていると思うのですが、
私はできるだけ、こんな感じで使っていますと
作者の方にお伝えしています。

気に入ったものは、多少高価であっても、
永い間使えますし、第一大切にします。
できれば、一代だけでなく、
次の代にも繋いで使ってほしいですね。 

           by Sanae



posted by トーヨー at 16:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

セーターの掛け方

ここへ来てだいぶ寒くなってきました。
でも、来週はもう師走なので、
こんなもんですかね〜
夕方5時ともなるともう真っ暗です。

先日クローゼットの中を整理しました。
セーター類をハンガーにかけると、
どうしても肩が落ちて、着る時には、
肩の線が尖ったりしていませんか?

IMG_5105.jpg

私は、長袖のセーター類は、
こんな感じで、ハンガーに掛けています。

IMG_5098.jpg
まずはセーターを半分に折り畳み、
脇の下あたりでハンガーにかけます。

IMG_5100.jpg
袖を手前に持ってきてくるっと回して掛けます。
そうすると、ずり落ちず袖も伸びません。

反対側からみると
IMG_5101.jpg
二つ折でかけている感じです。

IMG_4981.jpg
普通に掛けた時より、折った分だけ厚みは増しますが、
下の部分に空きが出ます。
何といっても着る時に袖が伸びていないのが良いです。

そろそろダウンの出番ですね。
風邪をひかないように、適度な加湿をして、
身体が温まる美味しいものでも頂いて、
今年の冬を乗り越えましょう! 

             by Sanae
posted by トーヨー at 11:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

おもてなしの金沢

金沢は1日では、なかなか回りきれない魅力ある街ですね。
金沢駅のもてなしドームも圧巻です。

IMG_5094.jpg
3000枚以上のガラスを使っているとか。

IMG_5085.jpg
らせん状に鼓門柱を組み上げた赤茶の門。
存在感ありますね〜
金沢の伝統芸能で使われる鼓がモチーフ。

IMG_5088.jpg

昼間よりもライトアップされた夜が、
これまたステキです。

今回は、兼六園や金沢城には行きませんでしたが、
またの機会に訪れることにして・・・

富山の海鮮のコース料理も、
IMG_4994.jpg
ぶり大根の煮つけや白えび、ホタルイカや
珍味3種、鍋に、ますの押し寿司・・・

IMG_4995.jpg
新鮮なお刺身

IMG_4996.jpg
白えびのかき揚げや練り上げるそうめん
などの郷土料理も美味しく、
金沢でもここでしか頂けない新鮮食材を堪能できたことは、
とってもとっても嬉しく充実した旅でした。

            by Sanae
posted by トーヨー at 09:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

近江町市場

次は金沢市民の台所、近江町市場へ。
日本国内、港に近いところには、かならず市場があって、
そこで水揚げされたものや、野菜やお惣菜などのお店があり、
買い物をする人々で活気あふれています。

金沢の近江町市場も海鮮のお店や野菜・惣菜・
乾物屋さん・洋服屋さんが並んでいました。

IMG_5081.jpg

この時期は、カニ漁が解禁したばかりで、
これから暮れにかけて毎日のように水揚げされるようです。
値段もズワイ蟹一杯が7~8千円から1万2〜3千円位で、
暮れには1.5倍ほどになるとか。

私は一夜干しののどくろと他の海鮮を少々購入しました。
お土産がどんどん増えていきます。 

ちなみに早速帰宅後の我が家の食卓に
一夜干しのどくろが・・・

IMG_5106.jpg

油が乗ってすご〜く美味しかったです。
結構身があったので、少し残してお茶漬けで食べたら、
こちらも美味しかったですね〜

            by Sanae
posted by トーヨー at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする