2019年08月10日

お父さん お母さん ありがとう!

2年前に母(95歳)が逝き、先日父(97歳)も他界しました。
二人とも激動の時代を生き抜き、
自身の寿命を全うした人生でした。

父は最期まで、認知症にもならず、
「わが人生に悔いなし。いい人生だった。」と語っていましたし、
私も父の手を取り、最期を迎えられたことは、
幸せだったと思います。

そして先月四十九日の法要が終わり、
実家のお墓も、檀家を離脱して、
俗にいう墓じまいをこれからします。

もちろん父も生前承知していたことですが、
8月初旬に、海洋散骨を致しました。

私たち夫婦も海洋散骨が希望で、
今回娘夫婦にも同席してもらい、
こんな感じでやってほしいと伝えました。

当日は、穏やかな海で、平塚新港から出発し、
茅ヶ崎の烏帽子岩沖で、散骨致しました。

IMG_8693.JPG

北緯35°13分 東経139°24分
ほぼ相模湾の中央の位置でした。

D.jpg

寂しいという感情はなく、
「わぁきれい〜」キラキラ光る海へ・・・

「お父さん、お母さん 、ありがとう!」
「私たちも精一杯生きますから、
見守っていてくださいね」と心の中で言いました。

そして粉骨の一部は、
以前父と行った富士山の見えるところに
これから散骨しようと思っています。

両親から受け継いだスピリッツとDNAは、
引き継がれますので、お墓がなくとも、
感謝を忘れないということで、
いいのかなぁと思います。

私の時は、ハワイ沖か、
スペインの海の地中海にしてもらおうかしら・・・ 

by Sanae
posted by トーヨー at 12:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする